7.15 Blu-ray&DVD RELEASE

詳しくはこちら

ABOUT GAMES

GAME 1バベルの塔

金を持て余した大金持ちの老人が主催する「若者救済イベント」。街中のビルの屋上にデカい棒が立てられ、てっぺんに貼りつけられたカードを奪い合う。カードの表は“人生逆転カード”と呼ばれ、打ち込んだだけのお金が獲得できる電卓となっている。その上限額は9億9999万円。一方、裏面は人生を変える極秘情報が得られる“魔法のキー”。その詳細は誰も知らない……

GAME 2最後の審判~人間秤~

帝愛アイランドで開催されている中で最も過酷なギャンブル。信頼、名声、金、勝つものが全てを得る。負ければそのすべてを失う。マッチメイクされた敵対する2名が全財産を金塊に換え、天秤となっている秤の上に乗ってその重さを競い合う究極の総力戦ギャンブル。「Family」「Friend」「Fixer」「Fan」の4つに分類され、それぞれのステージの支援者が勝負のカギ。ひとりは破滅。ひとりは資産を倍にすることができる……

GAME 3ドリームジャンプ

一発逆転の“死のギャンブル”。参加者は全員自殺志願者。10人中9人が死ぬ。バンジージャンプのように体にロープをくくりつけ、飛ぶだけ。生き残れるのは、たった1本しかない繋がれたロープを引き当てたものだけ。夢を追ってジャンプした者の中から一人だけが大金を得る……

GAME 4ゴールドジャンケン

影の総理と呼ばれる首相主席秘書官・高倉が得意にしている接待ゲーム。3回勝負のジャンケンで、3回のうち1回は手のひらサイズの純金を握って出すことがルール。つまり、1回は必ずグーを出さなければならない。金を握ったグーで勝った場合は、その金をボーナスとして得ることができる……